teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助 youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ] [ 検索 ]


あけましておめでとうございます!

 投稿者:管理人  投稿日:2007年 1月 2日(火)15時26分59秒
  2007年になりました。
今年もどうぞ宜しくお願い致します!!

遊人です。さん、
天洋丸の煮干いりこを褒めていただき有難うございます。
小郡管内郵便局の企画で、今年初めて2種類をセットしてみました。小さいのはそのまま食べても食べやすいため、引き合いがあるのですが、少し大きいものも味がしっかりしていてぜひそのまま食べてもらいたいと思っています。軽くレンジでチンすると香ばしくなりますよ~。
素揚げして、甘酢につけると「簡単南蛮漬け」ができます。こちらもお試し下さいね。
今後とも橘湾の煮干いりこをご愛顧下さい。
 
 

天洋丸の煮干いりこ最高でした。

 投稿者:遊人です。メール  投稿日:2006年12月30日(土)19時59分8秒
  このたび九州の知人から、美味しいから、ぜひ食べてみろとの伝言入りで
カタクチイワシの「小印のふくろ」「中印のふくろ」セットものを送って頂きました。

さっそく、今夜の夕食で試食とあいなりました。

家人曰く、
「焼酎のアテニぴったり」
「なかなかいける」

私は白いご飯にのせていただきました。
お世辞抜きで、なななか美味しかったです。

「酢につけてると、ままかりのようになるのでは・・・?」
と少量ためしに酢漬けにしてみました。

これからま食の安全に留意して、我々末端の消費者の健康に
配慮していただくとありがたいです。
 

応援ありがとうございます

 投稿者:管理人  投稿日:2006年12月26日(火)10時47分24秒
  掲示板もすっかり閑古鳥がなき、8月以来書き込みがなかったのに
生月の漁師さん、
書き込みありがとうございます。
今年もあとわずか、というのに煮干加工用のイワシは獲れないし、
おまけに時化てるし、、
そんなわけで今年はもう出漁できそうにありません。
ですから、来年そうそうの大漁を願ってます。

生月の漁師さん、そちらはどうですか?
お互い頑張りましょう!!
 

(無題)

 投稿者:生月の漁師  投稿日:2006年12月25日(月)11時05分35秒
  今年もあとわずか頑張れ天洋丸  

masaさんへ

 投稿者:管理人  投稿日:2006年 8月11日(金)16時18分18秒
  せっかく書き込みしてくださったのに返事が遅くなりスミマセン。。とんでもない管理人だわ。

流木についてはその処理費についての対応など、毎日のように新聞に載っていますし、まだまだ問題の解決には時間を要すようです。
さて、カタクチイワシ漁は、、といいますと水温がだいぶ上昇しているので、煮干加工用のイワシはしばらくは捕れないようです。

京泊港の一番奥の波止(沖波止)と手前の波止(中波止)の間に、天洋丸が泊まっています~ 今後ともよろしくお願いいたします!!
 

大変ですね

 投稿者:masa  投稿日:2006年 7月27日(木)22時11分34秒
  はじめまして。神奈川から妻の両親介護で現在島原にいます。
昨日親戚の人につれられて初めてつりに京泊港へ行きました。小浜の先通行止めで苦労しました。
港内は流木が一杯でコンテナに集められフォークで処理されてましたが大変だなぁ!と思いました。
新聞、TVでの情報だけでしたが、現実を目のあたりにすると皆さんの大変さがわかりました。
つりは初心者で我流です。 カサゴ(こちらではあらかぶ?)、キス少々でしたが。
皆さん流木処理の横でつりとはちょっと気が引けました。まだまだ処理たいへんですね。
こちらに居る時はまた京泊港には寄らしてもらいます。(帰って新聞見たらびっくり注意します)
 

ちょっと深刻

 投稿者:てら  投稿日:2006年 7月 1日(土)04時43分28秒
   はじめまして。
 私は最近、地球環境や温暖化について考えるエッセイを書いていますが、その深刻さに我ながら驚いています。 一人でも多くの方に、そのことを知って頂きたいと思って、声をかけさせて頂きました。
 また、生命の尊重や、生きる意味などについて考えるエッセイもあります。宜しかったら、ぜひ一度いらしてみて下さい。

PS
 漁業に携わっている方は、温暖化問題などにも興味を持っているかも知れないと思い、書き込みをさせて頂きました。

http://www2.odn.ne.jp/seimei/

 

田崎さんのブログ

 投稿者:管理人  投稿日:2006年 5月28日(日)17時20分11秒
  二種類あるようですね  

情報ありがとうございます

 投稿者:管理人  投稿日:2006年 5月27日(土)10時12分2秒
  katoさん、書き込みありがとうございます!
まだ痛みはありますが、だいぶ調子はよくなりました。

田崎さんの奥様のブログですね。
田崎水産は同じく橘湾の中型まき網漁業&いりこの加工もされています。
内容を読むと、うちがあまり捕れないのに「大漁」だったり、、、
差がついてますね(涙)

カタクチイワシの塩辛は、カタクチイワシに塩して発酵させる、という製法からして、カタクチイワシが捕れるところだったら、必ず存在していると思います。
農文協で発行している「日本の食生活全集」で以前調べたら、ホント色々な地域でありました。まぁ、頭と腹をとって塩漬けとか、一週間ぐらいしたら食べ頃、とか様々ではありますけど。

夫が神奈川県横須賀市の佐島に行った際、持参した塩辛を漁師の方々に試食してもらったら、懐かしい~昔食べてたよ、とおしゃる方がいらしたそうです。
日本の多くの漁村で昔はよく食べられていたカタクチイワシの塩辛も、現在では本当に好きな人しか作らなくなったわけです。

橘湾沿岸の雲仙市南串山町や小浜町では特に愛着が深く、熱烈なファンもいるので塩辛は作り続けられています。もっともっと「エタリの塩辛」が有名になって、再び全国の漁村でカタクチイワシの塩辛が作られ消費されれば、脂イワシの有効利用になりますよね~

ちゃんと更新しないとブログもダメですね。
紹介してもらったブログはスゴイですね(三重の方?どこでしょうか、興味ありますね)
いい刺激になりました。
 

お大事に。

 投稿者:kato  投稿日:2006年 5月27日(土)07時13分19秒
  はじめて書き込みします。

同業者さん?かな。
http://ryousiikka.seesaa.net/

巡回していたら見つけました。どこの人だろう?八丈?
http://blogs.yahoo.co.jp/daishizen104/36309661.html
塩辛。意外に全国各地にあるのかな。

私も先々月ぎっくり腰やりました。カゼ気味で「ゴホッ」と咳をした拍子にギクッと。検査したら異常なし。医者からは「捻挫みたいなものですね」だとか(本当か?)。1週間くらいの痛み止め薬で治りました。お大事に。
 

レンタル掲示板
/39