teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助 youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ] [ 検索 ]


今日の水揚げ

 投稿者:管理人  投稿日:2006年 5月 5日(金)12時11分13秒
  小さいイワシが捕れました。
義母の話では、そのまま生で食べても美味だったそうです。
良質のイリコが出来るでしょうね~

天洋丸の煮干いりこファンの皆様
もう少々お待ちくださいね!!
 
 

今夜から出漁!

 投稿者:管理人  投稿日:2006年 5月 4日(木)10時16分32秒
  人数が少ないので色々調整して、なんとか出漁できるそうです。
南串に帰ったら、選別&パック詰め作業が待ってるかしら?!
 

現在の状況・・・

 投稿者:管理人  投稿日:2006年 5月 3日(水)13時04分45秒
  はじめまして、大分のいりこ加工場さん。
こちらはここ数日時化が続いていますが、イワシの姿が少し見えてる、
という感じで本格的な漁は次の闇からでしょう。

ただ天洋丸はジャガ掘りが終わらないと人手不足で出漁できないかも。。
船をまわせる人がいたら、天洋丸で働きませんか?!(現在求人中)
 

(無題)

 投稿者:大分のいりこ加工場  投稿日:2006年 5月 3日(水)10時17分6秒
  大分県は全く漁が無くて加工場は猫や犬の遊び場になっています頑張れ海の男の皆さん  

高校野球

 投稿者:nao  投稿日:2006年 4月 4日(火)22時11分12秒
  清峰はまさに快挙でしたね。私は迷わず応援したけれど、よくよく考えたら横浜高校は地元。19年暮らしている横浜に、それなりに愛情愛着はあるけれど、出身県を応援してしまうのが不思議。
長崎は盛り上がったことでしょうね。
 

新緑と空気!

 投稿者:松尾農園  松尾一茂  投稿日:2006年 3月27日(月)19時49分47秒
   ブログ、手に取るように伝わります。これからの展開が楽しみですね。テレビもしっかりみなくては。野菜がだんだん少なくなります。菜の花もカブも、ほうれん草も人参も終了です。仕方ありません。これが旬ですから。その代わり目にも鮮やかな新緑、そして美味しい空気があります。もちろん野菜も。玉ねぎ、ブロッコリー、大根、ネギ。そうそう、収穫ばかりではなく、種まき作業もあります。自分で播いた種が美味しい野菜になるまで関わる。素晴らしいことです。畑の準備はバッチリ。いつでもどうぞ。  

すみません

 投稿者:管理人  投稿日:2006年 3月27日(月)12時07分7秒
  すっかり忘れてました。もうずっと休漁中なのです。。

出漁しない間、夫は一体何をしているのか、というと、網仕事をしたり、鉄工所や電機屋さんに来てもらって一緒に船の整備をしたり、エンジンをかけたり、などなどやってます。
船をドックに入れたり、次の漁期に備えての準備期間というところです。

掲示板のお返事もすっかり遅れてスミマセン。

「東京在住の半島人です」さん、本田屋さんの桃かすてらはオススメですよ。
島原半島は自然環境、農水産物といった資源には恵まれていますよね。それをどうにかPRして盛り上げようという人達も結構いらっしゃいますよ。今後はそういうグループ同士で連携を取ったり、異業種交流を盛んにすべきだと思います~

東京などに出た長崎出身の方があらためて外から故郷をみて、その素晴らしさを再認識した、という話はよく聞きます。住んでいるとなかなかその良さに気づかないものです。。島原半島のここがいい!どんどん今後も聞かせて下さいませ。

松尾さん、週刊誌に書かれたりまだまだ市議会の問題は収束しませんね。さっさと真相を明らかにして詫びればいいのに、、
ところで、春休みに入ったので、子ども達を連れ畑に行きたいなぁと思っています♪
「ぜひ松尾農園の野菜が食べたい!」と言う小浜在住の友人も一緒です。今、どんな野菜がありますか???
 

今日の水揚

 投稿者:知りたい  投稿日:2006年 3月27日(月)10時51分25秒
  ずーっと1月のままです今3月ですよ  

桃カステラ

 投稿者:東京在住の半島人です  投稿日:2006年 3月19日(日)12時15分12秒
  毎年祖母が地元の桃カステラを送ってくれるのですが、来年どこか美味しいところをリクエストしたいなと「桃カステラ」で検索して天洋丸さんの桃カステラ試食報告を見つけました。
口之津の本田屋さん美味しそうですね!来年リクエストしてみます。
島原半島は海がとても美しく、お魚も本当に美味しい、最高の観光資源を持っていると思いますが…正直、地元にそれを盛り上げようという気概や、こんなにいいものがある、という誇りがあまり感じられないのは歯がゆい限りです。由布院のレベルまで観光資源のグレードを引き上げるポテンシャルがあれば、LOHASやスローフードブームにも乗りそうなのですが・・・
ヘビーな話題はさておき、自分の生まれた土地の食材や水を口にすることは、体のバランスを保つためにも良い事だと聞いていますが、やはり帰るときれいな空気や水、食材に真っ暗な夜で1泊でも元気になれます。
またHP拝見します。桃カステラの情報ありがとうございました!
 

この際

 投稿者:松尾農園  松尾一茂  投稿日:2006年 3月16日(木)16時09分56秒
   ブログの「雲仙市議会」の話題。恥ずかしいですね。子供の教育、地域の発展、農業漁業観光の振興や福祉を訴え当選した議員たちの意識が、実はこの程度なのです。私は「そもそも議会の研修」と称して他見の議会を見学すること自体が必要ではないと思います。興味があれば議会事務局がたずねて資料を取り寄せればすむことです。交流や懇親の場が無意味だとは言いませんが、それは別に企画しては。研修会に公費で参加しても「報告書」を提出する議員は少ないと聞きますが、これでは市民は納得しません。原則論でこの種の問題を批判すれば、「異端児」扱いです。こういう雰囲気が悪しき慣習を許しています。もっと有権者が真剣に考え行動すべきです。きちんとした見識の無い候補者は、たとえ親族でも「ノー」と言う人が増えないと変わりませんね。  

レンタル掲示板
/39