teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助 youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ]


春の大会ドロー

 投稿者:逗子市テニス協会  投稿日:2017年 3月27日(月)20時10分49秒
  春の大会ドローをホームページに掲載しました。  
 

土曜講習会

 投稿者:逗子テニスクラブ  投稿日:2017年 3月27日(月)15時26分51秒
  4月  1日 (第1) 8時から10時 4面 10時から12時 4面
      8日 (第2) 8時から10時 3面 10時から12時 3面
     15日 (第3) 8時から10時 4面 10時から12時 4面
     22日 (第4) 8時から10時 2面 10時から12時 2面
    
 

久木コート変更

 投稿者:逗子テニス協会  投稿日:2017年 3月14日(火)19時42分34秒
  3月18日の久木コートは
終日使用できるようになりました。
 

久木コート変更

 投稿者:逗子テニス協会  投稿日:2017年 3月10日(金)22時12分18秒
  明日、3月11日の久木コートは
終日使用できるようになりました。
 

土曜講習会

 投稿者:逗子テニスクラブ  投稿日:2017年 3月 3日(金)23時41分59秒
  3月 4日 (第1)  9時から11時 4面    11時から13時 4面
    11日 (第2)  9時から11時 2面    11時から13時 2面
    18日 (第3) 9時から11時 4面    11時から13時 3面
    25日 (第4)  9時から11時 3面    11時から13時 1面

 

優先枠を差し上げてください

 投稿者:個人プレイヤーからも  投稿日:2017年 3月 2日(木)13時29分16秒
  第一運動公園テニスコートを利用させていただいている個人プレーヤーからも一言。私たちのテニスサークルは、逗子・横浜・横須賀・葉山のコートを手分けしてキープしてプレイしていますが、希望日にコート確保できるとは限りません。もしこれ以上抽選倍率が高くなるのは困ります。市民にオープンな団体へは優先枠を差し上げてください。私たちはそこを避けて申し込みますから。逗子テニス協会の方とお見受けする「たかがテニス、されどテニス」さんの言い分も失礼ながらおかしなことだらけ。私の会社で「未解決な議論・問題があることを承知し」などと発言すれば左遷です。いったん決めたことでも曖昧や考え違いがあったのなら勇気をもって元に戻すべきです。私たち個人プレーヤーにまで配慮してくださるのはうれしいのですが、もし抽選倍率が高くなっては迷惑です。そこまでお考えが及びつかなかったようですが。市民にオープンなクラブなら優先枠を設けて支援して上げてください。ただ、どのサークルもというわけにはいかないでしょう。それには「市民のため、テニスのために貢献している」という制約は必要になると思います。乱文はお許しください。  

「たかがテニス、されどテニス」さんへ追伸

 投稿者:考えてみました  投稿日:2017年 3月 2日(木)02時01分15秒
  逗子テニス協会が個人的な団体を贔屓することは許されないでしょう。
ですが、逗子テニスクラブや金曜会テニスは逗子市民ならだれでも入会できる団体です。
市民にオープンな団体なら優先枠を設けて支援することは、
協会の趣旨に沿うと明示なさったらいかがでしょう。
テニス愛好家と市民の双方の了解も得られやすいと思います。
 

「たかがテニス、されどテニス」さんへ

 投稿者:もう一度考えてみます  投稿日:2017年 3月 2日(木)00時56分25秒
  私は、逗子テニスクラブを運営なさっている委員の方々と
土曜講習会をボランティアでコーチなさっている方々が、
逗子テニスのために貢献・努力している姿に、頭が下がります。
そして、逗子テニス協会が、テニスコート優先枠を設けて
逗子テニスクラブを支援しているととらえていました。
優先枠廃止は、もう支援を止めるということでしょうか。
「たかがテニス、されどテニス」さんは
「未解決な議論・問題があることを承知し」と書いています。
言葉尻をとらえるようで恐縮ですが、
問題を先送りしたようで違和感を覚えます。
「今まで一部の団体に優位な形で運用してきてしまっていることを認識した上で」とあるのは、
逗子テニス協会が逗子テニスクラブを支援していたわけではなかったのでしょうか。
「決めた訳ですから、次年度はこれでやってみるしかない」とおっしゃるのも合点いきません。
ケンカを売っているわけではありません。
いったん決めたことでも曖昧や考え違いがあったのなら
さらにとことん議論を重ねて改めるべきだと思います。
また「団体に属さない個人プレーヤーや有志による小規模団体など、
同コートを使う権利のあるすべての方々に配慮が必要」とありますが、
あちらを立てればこちらもになっているようです。
逗子テニスクラブや金曜会テニスでは優先枠廃止に対処するために
家族や友人の名前をも使って抽選に参加しようとしています。
おそらく市外と個人の方も同じことを考えているでしょう。
だれも自分に有利になるよう策します。
でも、そんなことでいいのでしょうか。
逗子テニス協会は、テニス愛好家からの信頼と支持が揺らいでいます。
僭越ながら、協会の存在が、何を目的にし、何を大切にすべきかなど
はっきりさせる必要はあるように思えます。
 

Re:逗子市テニス協会理事の方々へ

 投稿者:たかがテニス、されどテニス  投稿日:2017年 3月 1日(水)21時18分35秒
  土曜講習会が逗子テニスの裾野を広げていることには共感します。受講生側からは賛同意見が多く聞かれそうですね。しかし、団体に属さない個人プレーヤーや有志による小規模団体など、同コートを使う権利のあるすべての方々に配慮が必要なことも確かです。
何を以て平等と考えるか?といった議論、逗子市在住者のコート予約による市外者利用といった問題は常時存在しています。しかし、未解決な議論・問題があることを承知し、今まで一部の団体に優位な形で運用してきてしまっていることを認識した上で、「申込回数に対する平等(抽選)」というラインで運用することを決めた訳ですから、次年度はこれでやってみるしかない、と思っています。
 

逗子市テニス協会理事の方々へ

 投稿者:私は土曜講習会でテニスを再開しました  投稿日:2017年 3月 1日(水)18時34分55秒
  聞くところによると、4月より逗子テニスクラブ土曜講習会および金曜会への第一運動公園テニスコート優先枠は廃止とのこと。
逗子テニスクラブ土曜講習会でテニスを始めた方、再開された方はたくさんおられます。
私もその一人ですが、私がお誘いした方も数えきれません。
土曜講習会は、逗子のテニス人口の裾野を広げているといっても過言ではないと思います。
優先枠廃止によって講習会を縮小せざるを得ないとの声が聞かれます。
講習会は毎回コート4面を使って80名以上の方が受講しています。
使えるコートが3・2面と少なくなれば、1面ごとが過密となります。
もし1面だけであったりコートが取れなければ講習会が成立しなくなります。
優先枠廃止は逗子テニスの隆盛に逆行することになりませんか。
優先枠廃止は抽選公平のためでしょうか?
しかし、鎌倉や横浜など市外の方が逗子在住の方にコートを予約してもらって、
プレイできる機会が少し増えるかなという声も聞こえてきます。
一方、逗子市民で初めてテニスを始める方、再開される方の機会は確実に減ります。
講習会のコーチはボランティアで行われています。
このような講習会はとても貴重です。
講習会は初中上級のクラス分けで行われていますが、
初級から中上級までレベルを上げた方もおられます。
講習会から派生した金曜会テニスのようなサークルもあります。
このようにテニスを広めることが逗子テニス協会の使命ではないでしょうか。
優先枠は継続し、逗子テニス(土曜講習会や諸サークル)への支援をお願いいたします。
この拙意へのご意見ご回答をいただけたら幸いです。
 

レンタル掲示板
/40