teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助画像・ファイル<IMG>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ] [ 検索 ]


延長

 投稿者:山本@管理人  投稿日:2016年 9月29日(木)18時45分33秒
返信・引用
  Niftyの都合により、当HPは11月10日まで表示されます  
 

最後の重要なお知らせ

 投稿者:山本@管理人  投稿日:2016年 9月 8日(木)21時25分29秒
返信・引用
  突然ですが、永らくほったらかしにしていた当HPを今月末で閉鎖することになりました。
Niftyのサービス終了にともなうものです。

今までご覧いただき誠にありがとうございました。
HPは無くなりますが、天文の趣味をやめるわけではありません。細々と続けていきたいと思います。


 

子持ち銀河 M51

 投稿者:ISHIOKA  投稿日:2010年 5月 6日(木)22時29分10秒
返信・引用
  画像添付もれでした m(._.)m  久しぶりなものですから・・・ (^^;)  
    (山本@管理人)  ISHIOKAさん、返信が遅れてごめんなさい。
PCの調子が悪く放置したままでした。このコメント見ておられるでしょうか?
M51、良く撮れてますね。画像処理も良い感じです。
私も活動休止状態でしたが、梅雨が明けたら再開したいと思っています。
 

(無題)

 投稿者:ISHIOKA  投稿日:2010年 5月 6日(木)22時21分57秒
返信・引用
  早いもので、前回から5ケ月も経ちました。
にぎやかな夏の星雲・星団との再会、、、間もなくですネ (*´▽`)

「旬」は過ぎてしまいましたが、春の銀河「りょうけん座のM51」を投稿させていただきます。
【撮影データ】
・平成22年 5月 2日  20:42~
・タカハシMT160(レデューサー 776㎜ F4.8)
・キャノン KissDX(改)ISO 800  7m×4 RAW
・SSAG(改)
・二鹿野外活動センター(岩国市)
 

火星

 投稿者:ISHIOKA  投稿日:2009年12月 9日(水)00時05分17秒
返信・引用
  お久しぶりですネ (^_^)/~~

木星シーズンも終盤。

代わって、火星が注目され始めていますが、今回は小接近ですね。
火星表面の模様の検出は、なかなか厳しそう・・・。
Webカメラを使って、かなりキツめの画像処理をしています。

最接近は 1月28日。寒いですが、楽しみです ~♪


・撮影日 平成21年12月 7日
・望遠鏡 カサイトレーディング D250㎜ FL1250㎜
・アイピース ビクセンOr12㎜
・Webカメラ ToUcamProⅡ
 
    (山本@管理人) お久しぶりです、お元気でしたか?
こちらはほとんど冬眠状態で、機材が泣いています(笑)

火星は土星や木星に比べ小さいので撮影も難しいですが
その分よく写った時はうれしいですね。
 

木星

 投稿者:ISHIOKA  投稿日:2009年 8月30日(日)03時47分43秒
返信・引用
  この時期、巨光を放つ木星に惹かれますネ。
Webカメラ(中古)を取得し、惑星の撮影にハマっている今日この頃。

天気が戻ってきた(晴れの日が多くなった)ので、そろそろ星雲・星団の撮影を再開しようと思っています。
夜明け前、頭上高くに「昴」が輝いていますね ☆彡
 
    (山本@管理人)  なかなかいい写りですねー
惑星は出かけなくても機材さえしっかりしていれば自宅で撮影できるのでけっこう楽しめますね。
今年は土星の輪が消失する現象が見られる予定でしたが、今現在太陽の近くにいるため残念です。
 

ダメでした。

 投稿者:さかえ  投稿日:2009年 7月29日(水)01時43分55秒
返信・引用
  朝方は青空も有りましたが次第に雲が広がり
日食前にはドン曇りで最悪でした、
濃い雲の中から欠けた太陽の輪郭を捉えるのが精一杯でした。

ライフケア高砂、母がお世話になっていたので
ニュースを見て青くなり直ぐに兄に電話しました、
何とか無事だった様でホッ・・・。
 
    (山本@管理人) さかえさん、お久しぶりです。
日食は全国的に天気がいまいちでしたね。
防府で起こった土砂災害は大変です。近くでこんな被害が出るとは思ってもいませんでした。
今日もけっこう雨が降って復旧作業の妨げになったようです。
 

曇天の中で

 投稿者:ISHIOKA  投稿日:2009年 7月24日(金)19時44分29秒
返信・引用
  防府地区の集中豪雨、被災お見舞い申し上げます。
徳地方面は大丈夫でしたか?
さて日食の話ですが、言われるように、雲の厚みが常に変化する中、露出時間の微調整が難しかったですね。
でも何とか、欠けていく様子を記録に残すことができました。
記念に、最大食(86%)の太陽を画像UPさせていただきます。
天体写真を始めてから初めて体験した部分日食、とても良い思い出になりました。
 
    (山本@管理人) ISHIOKAさん、お久しぶりです。
いいのが撮れましたね。
こちらは最大食分の時に雲が厚くなって、ぼやけた画像になってしまいました。
日食が終わった後でけっこう晴れてきたりして・・・
77EDでの眼視観察の方が楽しかったです。
 

日食当日

 投稿者:山本@管理人  投稿日:2009年 7月22日(水)12時06分15秒
返信・引用
  薄雲がかかっていましたがなんとか見る事だけはできました。
雲がかかるので露出がばらばらになってしまいました。
固定撮影のほうはあまり良い結果がだせませんでした。
皆さんの地域ではいかがだったでしょうか。
 

日食

 投稿者:山本@管理人  投稿日:2009年 7月20日(月)21時31分10秒
返信・引用
  明後日はいよいよ皆既日食です。
自宅で観察する私の場合は部分日食になりますが。

撮影の方は予行練習ができなかったので、ぶっつけ本番になりそうです。
機材関係はフィルターも準備万端で、シートフィルターのあまりで
日食めがねもいくつか作ってみました。

当日の天気はかなり不安ですが、こればかりはいかんともし難い。
海外や国内の皆既帯へ出かける方々、それぞれの地域で部分日食を
観察される方々、ご健闘をお祈りします。
 

アンタレス付近

 投稿者:ISHIOKA  投稿日:2009年 5月23日(土)19時26分12秒
返信・引用
  こちらではお久しぶりです。
新聞紙上でも、日食の話題が増えてきたように思います。
夜空の方は、夜半過ぎには夏の星座が目白押しですネ。
土星を追いかけるように、木星の巨光がひときわ目立ってきました。

3ケ月ぶりに撮影に出かけました。
記念の印?に、さそり座アンタレス付近の画像を投稿させていただきます。
イメージどおりに仕上がらないのは以前から同じ。
もっと露出をかければ、暗黒帯の切れ込みを上手く表現できるのでしょうか?

そろそろRAWを本気で勉強しなくてはと考えている今日この頃です。
【撮影データ】
・H21.5.23 00:08~ 5m×4
・キャノン EF100㎜F2.8マクロ(→4.0)
・タカハシ EM100赤道儀 ノータッチ
・KissDX(改) ISO 800 LPS-P2
・ピントが甘い(いつものことですが・・・)
 
    (山本@管理人) 今夜は月もなく撮影の好機でしたが曇ってしまいました。
夏の天の川付近を撮るのには良い時期なんですが。

アンタレス付近は赤、青、黄色そして暗黒帯とカラフルですね。
撮影地の空がかなりよくないといけないので難物ではありますが。

いろいろな焦点距離で撮ってみたいですね。
 

危険です! NDフィルター

 投稿者:ISHIOKA  投稿日:2009年 5月 2日(土)14時27分50秒
返信・引用
  今日なんとなく本屋さんに立ち寄ったんですが、アストロアーツの新刊「皆既日食 2009(DVD付)」が出ていました。
ちょこっと立ち読みしたところ、大変なことが分かりました。
★NDフィルターで太陽を見ることは「非常に危険!」と書いてあったのです。

★私が 4月12日に投稿した「NDフィルターを使用した撮影方法」は、やっぱり危険でした!
★絶対に、真似しないでください!

☆管理人さんへ
 4/12に投稿した「のっぺらぼーな太陽」は、観測事故を防止するため、削除していただくようお願いします。
 
    (山本@管理人) No.311の記事は削除しました  

なかなか難しいですネ ^^;

 投稿者:ISHIOKA  投稿日:2009年 4月10日(金)21時58分40秒
返信・引用
  画像処理実行中を宣言しておきながら、約ひと月が経過しましたm(_ _)m
忘れていたのではないですが、どうも自分のイメージどおりに処理できませんでした。
私の熱意不足とJPEGとが相まって(?)、この程度の画像に止まっています。
(もっとバックの黒味を出したかったのですが、思うようにいきません('◇')ゞ)
(ステラVer5.0のレベル調整だけでは黒くならなかったので、ガンマ調整でいじくりました ^^;)
今回のマニュアルを座右の銘に、今後更に感性を磨かねばと感じています。
ありがとうございました(^0^)/
 
    (山本@管理人) いやいや、なかなか良い出来だと思いますよ。
大きく広がった星雲の画像では暗い部分にも星雲が広がっているので
全体が赤に寄りすぎていると勘違いしやすいです。
その辺も含め、バックの色合わせが難しいんですよね。
私も未だにちゃんとしたものが出来ていませんから。
処理の経験値を増やすのも必要でしょうし、「良い画像をたくさん見る」
とうのもいいと思います。
ネットで素晴らしい画像を紹介されている方がたくさんおられるので
暇さえあればそういう方の画像を見て参考にさせてもらっています。
まあ、お互い「ぼちぼち」やっていきましょうよ。

先日から体調を崩してしまって更新が止まっています。
このところかなり回復してきたのでまたやっていこうと思います。
 

画像処理 実行中

 投稿者:ISHIOKA  投稿日:2009年 3月 8日(日)00時34分26秒
返信・引用
  2月23日に投稿させていただいたオリオン座中心部の画像を、テキスト「画像処理方法」に従い、順次リメーク中です(^^;ゞ
ニュートラルグレーがどんなものか、少し分かって来たように思います。
最後にはどんな画像に変身してくれるのか、とても楽しみです(^^)
 
    (山本@管理人) さっそく活用してもらえてありがたいです。
再処理、頑張ってください。出来上がったらまた見せてくださいね。

画像処理のコーナーは今後曖昧な表現ばかりになると思います。
量的な説明が難しく、処理する方の感覚が大部分を占めます。
 

Re: 新しいコーナー

 投稿者:ISHIOKA  投稿日:2009年 3月 1日(日)08時25分23秒
返信・引用
  > No.307[元記事へ]

新コーナー「画像処理方法」は、とてもありがたいです!!
管理人さんのHPに訪問される多くの方々が待ち望んでいたのでは?(^0^)/

言葉でなく「文字」で説明することは、大変なパワーが必要かと思います。
ゆっくり、マイペースでお願いしますm(_ _)m

私は何の知識もないまま超いい加減にやってきましたので、初心に返り、一から勉強させていただきます(_ _ )
 
    (山本@管理人) ご覧いただけましたか、ちょっと超初心者向けに傾きすぎたかもです。
まぁ、少しでも役に立つ情報をというのがNETの使命ですから。
第2弾をUPしたのでまたご覧ください。
できればご意見など聞かせてください。(こんな事が知りたいとか)
 

新しいコーナー

 投稿者:山本@管理人  投稿日:2009年 2月28日(土)23時49分10秒
返信・引用
  簡単な画像処理について私なりに説明できないかと思って、画像処理方法(JPEG編)というページを作りました。
とりあえず、撮影枚数とダーク画像の事を書いています。これから順次追加していきます。
Printscreen機能を使って画像でも説明していきたいと思います。
 

アストロアーツの

 投稿者:山本@管理人  投稿日:2009年 2月25日(水)21時07分57秒
返信・引用
  ルーリン彗星投稿画像コーナーを見ると、同じ時間帯に撮影された方が複数おられるのに驚きます。
撮影地が違うので流星の位置が違って写っています。
これらを集めて三角測量の方法で流星の経路とか算出できるのではないでしょうか。
 

画像処理終了

 投稿者:山本@管理人  投稿日:2009年 2月23日(月)22時33分49秒
返信・引用
  先週撮影した画像の処理がやっと終わりました。
6枚の画像をすべてHPに載せました。
今週はずっと天気が悪そうなので撮影は無理かもしれません。

ルーリン彗星の画像をアストロアーツのHPに投稿してみました。
昨日のうちにしておけば良かったのですが・・・こういうのはスピードが大切ですね。
 

星の画像 いい感じですネ(^^)

 投稿者:ISHIOKA  投稿日:2009年 2月23日(月)21時31分34秒
返信・引用
  IC2177(わし星雲)とIC405・401(まが玉星雲)、いい感じで写っていますネ(^^)
とても綺麗です!
X2SEO-SP2と望遠ズームレンズの相性も良いようですね。
私もこんな感じの写真を撮るのが目標ですが、今やっているJPEG撮影では限界を感じ出しました('◇')ゞ

マクロレンズでオリオン座中心部を撮ったのですが、ピントが今いち、冴えない画像ですが投稿させていただきます。
明るい望遠ズームが欲しいところですが、FS-60CB(255㎜)を持っているので、中望遠域用に単焦点マクロ(100㎜)を中古取得しました。
このレンズを使って、もう少し修行を積もうと思っています。

機会がありましたら、一度、RAW画像処理テクニックを実地で教えていただきたいです \(_ _ )

・撮影日 平成21年 2月21日
・カメラ EOS Kiss DX(SEO-SP2)
・レンズ EF100㎜マクロUSM F2.8→3.2
・ISO 800 JPEG
・露 出 5分×3
・赤道儀 ペンタMS-3n(ノータッチ)
 
    (山本@管理人) ご覧いただきありがとうございます。ISHIOKAさんのもいい感じですよ。
新機材をぞくぞく投入で撮影のバリエーションが広がりますね。
X2 Seo-SP2を手にしてから全てJPEGで撮っています。
印刷物にして観賞するわけでもないので、RAWで撮ることもないのでは?と思うようになりました。
画像処理のテクニックなんて無いですよ。
あれこれやりすぎてドツボにはまっていたのですが、最近はその前でやめておこうという気持ちが
強いですね。
 

ルーリン彗星

 投稿者:山本@管理人  投稿日:2009年 2月22日(日)00時33分56秒
返信・引用
  夕方は曇っていたので諦めてスターウォーズを見ていましたが、終わって空を見ると快晴。
慌てて機材をセットして彗星を撮影しました。
とりあえず200ミリF2.8で2分の1枚画像、色調とサイズだけ調整しています。
 

レンタル掲示板
/13