teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助画像・ファイル<IMG> youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ] [ 検索 ]


掲示板移行のお知らせ

 投稿者:相原@わっと  投稿日:2008年 6月20日(金)17時05分10秒
返信・引用
  ただ使いづらいという理由で、掲示板をFC2に移行したいと思いますので、よろしくお願い致します!!

新しい掲示板のアドレスは・・・
http://omoroikai.8.bbs.fc2.com です!

登録をお願い致します。

http://omoroikai.8.bbs.fc2.com

 
 

17日スケジュール案

 投稿者:相原@わっとメール  投稿日:2008年 6月15日(日)21時25分52秒
返信・引用
  <当日スケジュール(案)>

■結果報告
19:00~ 類瀬さんより栗城史多講演会結果報告
19:10~ 相原より駅前イベント結果報告(発表はありませんでしたが、何名かの方にお世話になったので。)
■企画支援
19:20~ 反保さんより100×100合コン企画コンサルティング
■その他支援
19:40~ 公立大の長屋くんより企業家育成サークル立上げ、講師の依頼
■自己紹介
20:00~ 大屋さん、平迫さん、高橋くん、渡邊さん発表
■運営組織より
20:20~ 沢さんより会員名簿について

ご意見・ご要望、待ってま~す!

http://blog.livedoor.jp/rasin/

 

Re: (無題)

 投稿者:相原@わっとメール  投稿日:2008年 6月15日(日)07時27分4秒
返信・引用
  > No.6[元記事へ]

フォロー、ありがとうございます(笑)

http://blog.livedoor.jp/rasin/

 

(無題)

 投稿者:ひで  投稿日:2008年 6月14日(土)21時49分35秒
返信・引用
  おいーっす。
がんばってるね。どんどん行こう。
 

みなさんお疲れ様です!

 投稿者:沢@CHISEメール  投稿日:2008年 6月13日(金)21時15分26秒
返信・引用
  末広chiseの沢です。
お店がヒマなので店から書き込みしますw

名簿ですが、項目については十分だと思います。
ただ作りとして「読み物として面白い『記事』っぽい構成にする」
という案があったと思うのですが(飲みながらの話だったりですが)
僕個人としてはそういったアプローチは可能性を拡げる意味で面白いと思います。

そこで、それをやるには問題もあると思うのですが
その問題点や話合うべき点、今までに思いついた・聞いたアイデアを以下に列挙してみます。


・読み物としてクオリティを上げるといっても、可能な限りお金をかけずに作るべきでは。
 基本、作成費は限りなく0円に近いところを目指して作るが良いのでは。

・「カッコいい」構成を誰が作るか?
 デザインをボランティアでやってくれる人はいるか。

・相原さん案の⑦以降のような項目については、
 インタビュー形式のような形で記事にすると面白いのでは。
 ただ、そのインタビュアーと、文章の校正を誰がやるのか?

・名簿の項目を充実させると1人あたりのボリュームが大きくなるが、
 製本しようとするとどうしても経費がかかるので、
 1ページずつバラで作っていってファイリングする、というような形式だと
 経費が最小限で済むのではないか。

・「記事形式にする」「情報量を多くする」
 ということについては、それの露出が都合の良くない方もいるかもなので
 『記事形式バージョンの名簿』と『連絡先が載ってるくらいの簡単な名簿』
 は分けて存在させたほうが良いのでは。


こんなところでしたっけ・・?
忘れている点があったら追加お願いしたいです。

僕としては、上記の点をクリアして、
これに対して動ける人がいて、お金をかけずに出来るのであれば、
やる価値はあるんじゃないかなと思います。
というか、なにより面白そうだなぁと思います。

http://chise946.blog15.fc2.com/

 

おもろい会名簿たたき台

 投稿者:相原@わっとメール  投稿日:2008年 6月13日(金)12時08分51秒
返信・引用
  17日に名簿の項目を決めるにあたり、そのたたき台をこのわずかな時間でご意見頂きたいのですが・・・とりあえず僕の案を書き込んでおきます。

①顔写真
②名前
③住所
④電話・FAX番号
⑤Eメール PC・携帯
⑥勤務先・役職・住所・電話番号
⑦仕事以外の活動について
⑧出身地
⑨釧路の対する思い
⑩現在の仕事をするまでの経緯
⑪得意分野・支援できること
⑫常時支援を求めていること

どうでしょう??多すぎでしょうか?
ご意見待ってます!!

http://blog.livedoor.jp/rasin/

 

100×100 合コン、開催します!!

 投稿者:反保@キャッスルホテルメール  投稿日:2008年 6月12日(木)16時34分41秒
返信・引用
  みなさま、お疲れさまでございます、キャッスル反保でございます。

前回のおもろい会にて、皆様にご意見頂きました、100×100合コンですが・・・・開催致します!!

目下全力で準備を進めておりますが、
おもろい会の皆様にも次回の定例会にて是非ご意見、ご協力を頂ければと思います。

次回定例会に企画書持参の上参加致しますので、よろしくお願いします!!
 

今後の運営について

 投稿者:相原@わっと  投稿日:2008年 5月28日(水)21時36分57秒
返信・引用
  みなさん、どうもこんにちは。

■まず掲示板について
定例会の場以外での情報の共有ということで、メーリングリストは運営スタッフから皆さん全員に情報を伝えていくツールとし、意見交換の場、相互支援を図るには、気軽に書き込める掲示板が適していると考え、こちらを立ち上げました。

■おもろい会のコンセプトについて
コンセプトは、先日沢さんが作ってくれた資料の内容、そして説明してもらった通りなんですが、それが浸透していくには、常に皆がコンセプトを口にしていくことだと思っています。なので、再度僕なりの言葉で表現したいと思います。


◎コンセプト・・・おもしろい人たちを集め、おもしろい企みを相互支援することにより、さらにおもしろく、実現していくことで、おもしろい集団になること。つまりは、ワンピースの世界を作り上げることと同じだと考えています。

・ワンピースとは・・・人は、ジグソーパズルのワンピースのように凸(他人の凹を補える得意なこと)と凹(他人の凸によって補ってもらういたい部分)があって、それぞれが凸凹を埋め合い、一つの大きなワンピース(平和)を作っている、という考え方。
ちなみにこれは僕の友達がやっているワンピースという会社の考え方です。


◎相互支援のための3つの柱・・・一つの企画があっても、その企画がどのような状態なのかは、時間的・内容的段階があり、その段階に合わせてコンテンツを選択肢し、利用するようにできればと思います。


【コンテンツ1】月に1回の定例会・・・定例会は月に1回なので、同じく企画がどのような状態なのかは、時間的・内容的段階があり、開催日の時点での進行状況に合わせて3つの部門を作り、部門別に発表をしてもらうのがいいのかと思います。

① 『企画コンサルティングファーム』としてのおもろい会の機能・・・例えば、「こんなことをしたいんだけど、どうすれば実現できるだろう」「とりあえず企画はできたけど、なんかいまいち」など、何か企みがあるけど、実現するまでに至っていない、あるいは面白いものにしたい、といったときに、おもろい会のメンバーから面白いアイデアや面白い事例、時には手を貸してもらえるなどの場を提供。

② おもろい会のメンバーへ『具体的支援を求める場』・・・例えば、「企画はほぼ出来上がったんだけど、あとは安く借りれる会場があれば・・・」「チケットを作ったので、取り扱ってもらう箇所を増やしたい・・・」など、会場や物品、人脈や広報が中心になってくると思いますが、具体的な支援を求める場を提供。

③ ①②で発表したメンバーが簡単にその『結果報告をする場』

【コンテンツ2】定例会以外でも①②の相互支援・③の報告ができる場として掲示板の設置・・・企画の進み具合によっては、定例会まで時間がないという場合や即時性を求める場合にネットを利用。もちろん、その他意見交換の場、情報共有の場として使用できると思います。

【コンテンツ3】会員名簿・・・直接的に相互支援を可能にするツール。自分は凸は何で、他人のどういった凹を埋めることができるかが書いてあると尚良い。無料で作成できる範囲で作成したいと思います。

※注意点としては、定例会の発表、掲示板の書き込みが何でもありにならないようにスタッフが管理することだと思っています。

以上、長くなりましたが、ご意見がありましたら、お気軽に書き込みください!
 

teacup.掲示板 START!

 投稿者:teacup.運営  投稿日:2008年 5月28日(水)11時05分9秒
返信・引用
  掲示板が完成しました!
掲示板のデザイン変更や記事の削除などは管理者メニュー(管理画面)から行えます。
また、ケータイでは50種類以上のデザインテンプレートが選べますので、ぜひケータイからのご利用もお試しください。(※ケータイ版も同じURLでご利用になれます!)

teacup.の掲示板はお一人様いくつでもご利用になれますので、用途に合わせて掲示板を作成して下さい。※この記事を削除してご利用下さい。
【記事の削除方法】
・掲示板下部の管理者メニュー(管理画面)からログイン
・左メニューより「投稿の管理」をクリック
・削除したい記事にチェックを入れ「削除」をクリック

http://www.teacup.com/

 

レンタル掲示板
/1